経済ニュース速報 RSS

NY外為引け間際=104.70円

2020年10月24日(土)05時11分

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
日本時間午前5時10分現在での主要通貨は以下の通り。
           直近値 前日のNY17時比 高値 / 安値
ドル・円  104.70 - 0.16 (- 0.15%) 104.94 / 104.55
ユーロ・ドル 1.1864 + 0.0046 (+ 0.39%) 1.1865 / 1.1787
ポンド・ドル 1.3050 - 0.0033 (- 0.25%) 1.3122 / 1.3019
ドル・スイス 0.9038 - 0.0033 (- 0.36%) 0.9092 / 0.9034
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 日本時間午前5時過ぎのドル円は104.70円。きょうのNY為替市場、NY時間
に入ってドルの買い戻しが出ており、ドル円は104円台後半まで戻した。一時104
円台半ばまで値を落としていた。東京時間に行われた米大統領選のテレビ討論会は特に
波乱もなく、有権者が投票行動を変える材料にはならなかったとの評価が多い。市場も
特に反応は示していない。
 米追加経済対策の協議が続いており、市場は期待感を高めているが、11月3日の大
統領選までに合意できなくても、相応の規模の対策が打ち出されるとの安心感は広がっ
ている。そのような中で、きょうは静かな展開が見られており、ドル円も104円台半
ばから後半にかけての緩やかな動きを続けている。
 買戻しは見られるものの、105円台には慎重。一方、下値警戒感は強まっているも
のの、きょうのところは試しに行こうという気配もない。週末にかけての米追加経済対
策の協議の行方や、クライマックスに入っている米大統領選の動向を見極めたい雰囲気
が強いようだ。
MINKABU PRESS