経済ニュース速報 RSS

NY原油引け速報=反発、コロナ禍でも中国の原油輸入は拡大

2021年01月15日(金)05時48分

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
ニューヨーク原油(NYMEX)
                      帳入値  前日比
    原油     2021/02 53.57 + 0.66
        2021/03 53.62 + 0.66
        2021/04 53.53 + 0.61
                     帳入値  前日比
ヒーティングオイル 2021/02 161.94 + 2.05
改質ガソリン 2021/02 155.39 + 0.51
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 ニューヨーク原油の期近は反発。終値の前営業日比(速報値)は、期近2限月が前日
比0.66ドル高。その他の限月は0.07〜0.61ドル高。
 世界最大の原油輸入国である中国の2020年の原油輸入量が前年比7.3%増と好
調だったことが好感された。昨年はコロナショックで大規模な都市封鎖が行われたにも
関わらず、中国の需要は引き続き拡大した。バイデン次期大統領がニューヨーク市場の
引け後に発表する新たな米景気対策案が期待されていることも支援要因。複数の報道に
よると、1.9兆〜2兆ドル規模になるもよう。
 改質ガソリンは反発。ヒーティングオイルの期近は続伸した。原油高が手がかり。
MINKABU PRESS