経済ニュース速報 RSS

シカゴ穀物引け速報=期近限月は共に大幅反落、商品安・株安で投げ売り

2021年01月23日(土)05時47分

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 大 豆      2021/03 1311.75 - 58.50
2021/05 1311.75 - 57.00
 コーン       2021/03 500.50 - 23.75
2021/05 503.00 - 23.25
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 大豆、コーンは共に大幅反落。金・銀の軟調な足取りや欧米株安の流れを受けて売り
方主導の展開に。大口投機家と見られる売りや投げ売りにより下げ幅を拡大。

 大豆の期近限月は大幅反落。終値の前営業日比は58.5〜31.50セント安。中
心限月の期近3月限は58.50セント安の1311.75セント。

 米農務省(USDA)発表の週間純輸出成約高が事前予想を上回る強気な内容だった
うえ、USDAがデイリーで大口成約を発表したにもかかわらず、金および原油の軟調
な足取り及び、欧米の株価の下落の流れを受けた売りに下押された。この日は大口投機
家による売り込みも見られたようで、買い方の投げ売りとも見られる動きが誘発される
なか下げ幅が拡大した。なお、19日以降の軟調な足取りにより3月限の年初以来の上
げ幅は概ね相殺されている。

 コーンは総じて大幅反落。終値の前営業日比は、23.75〜6.00セント安。中
心限月の期近3月限は23.75セント安の500.50セント。

 金および原油の下落や欧米株式市場の軟調な足取りを受けて売り優勢となった。大口
投機家による売り込みも見られたようで、3月限は新型コロナウイルスの感染拡大が本
格化した昨年3月末以来となる大きな下げ幅を記録。なお、USDA発表の週間純輸出
報告は事前予想を上回っていたうえ、週間エタノール生産量が増加しながらも在庫の減
少が明らかになるなど、旺盛な需要を示す発表が見られたが、市場の反応は限られた。

MINKABU PRESS