経済ニュース速報 RSS

欧州外為中盤=ドル円は105円台前半、ユーロドルは1.21台半ば

2021年02月23日(火)20時31分

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
午後8時31分時点の主要通貨は下記の通り。

           直近値 前日のNY17時比 高値 / 安値
ドル・円       105.30 + 0.22 (+ 0.21%) 105.32 / 104.92
ユーロ・ドル     1.2148 - 0.0009 (- 0.07%) 1.2180 / 1.2143
ポンド・ドル     1.4081 + 0.0018 (+ 0.13%) 1.4098 / 1.4059
ドル・スイス     0.9008 + 0.0047 (+ 0.52%) 0.9013 / 0.8949
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 米東部時間午前6時31分のドル円は、105円台前半での取引。前日NY市場で売
られたあと、アジア時間には104.92レベルまで一段安となった。その後は下げ渋
り105円台に戻している。ロンドン市場では買い戻しの動きが優勢となり、高値を1
05.30台へと伸ばしている。欧州株、米株先物などが下落しており、リスク警戒の
ドル買いが入ったほか、このあとのパウエル議会証言を控えてのポジション調整の面も
あるようだ。
 ユーロドルは1.21台半ばでの取引。前日NY時間のドル売りで買われたあと、ロ
ンドン朝方には1.2180レベルまで一段高となった。その後は売り戻しが優勢とな
り、1.2150割れ水準へと反落している。ユーロ円は小高く推移しており、一時1
28円台乗せ水準まで買われた。その後は127円台後半で揉み合っている。対ポンド
ではユーロ売りが優勢。ユーロの上値追抑えられる格好となっている。1月のユーロ圏
消費者物価指数・確報値は前年比+0.9%と速報値から変化はなかった。
 ポンドドルは1.40台後半での取引。ロンドン序盤には前日高値を上回り、1.4
098レベルまで買われた。しかし、1.41の大台乗せには至らず高止まりとなって
いる。ポンド円は堅調。148円台乗せから高値を148.35近辺に伸ばした。ユー
ロポンドは0.8650付近から0.8620付近へと下落。全般にポンド買いが優勢
だった。前日に英政府がロックダウン措置の解除方針を発表したことが好感されている
ようだ。この日発表された英雇用統計は、失業保険ベースの1月失業率が7.2%に低
下する一方、ILO基準の10−12月失業率は5.1%に上昇とまちまちの内容だっ
た。

MINKABU PRESS