経済ニュース速報 RSS

日経平均は2万8780円台(午後1時00分時点)

2021年03月08日(月)13時02分

 日経平均株価は後場の寄り付きからマイナスに転じ、下げ幅を3ケタに広げる場面も
みられている。時間外取引の米国株先物が昼休みに、主要3指数すべてで下げに転じた
ことが背景。ただ、指数寄与度の大きいファーストリテイリング、ソフトバンクG、東
京エレクトロンなどの下落が日経平均を押し下げる形になっており、東証1部では値上
がり銘柄数が値下がり銘柄数を上回っている。午後1時00分現在、前営業日比79.
57円安の2万8784.75円で推移している。
 東証1部の業種別株価指数は33業種中、値上がりが22業種、値下がりが11業
種。値上がり率が大きいのは鉱業、鉄鋼、石油石炭製品。値下がり率が大きいのはその
他製品、電気機器、ゴム製品となっている。
MINKABU PRESS