経済ニュース速報 RSS

アジア太平洋株式市況(午後)=総じて上昇、上海株は小反発

2021年04月08日(木)17時26分

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
午後5時24分現在のアジア太平洋の主要株価指数は下記の通り。

           直近値 前日比 高値 / 安値
中国  上海総合指数 3482.56 + 2.93(+ 0.08%) 3495.91 / 3459.33
中国 深セン総合指数 2257.95 - 0.16(- 0.01%) 2266.79 / 2239.72
香港  ハンセン指数 29008.07 + 333.27(+ 1.16%) 29054.82 / 28587.11

韓国  総合株価指数 3143.26 + 5.85(+ 0.19%) 3145.81 / 3122.09
台湾    加権指数 16926.44 + 111.08(+ 0.66%) 16926.72 / 16735.78

豪 ASX200指数 6998.77 + 70.75(+ 1.02%) 7012.40 / 6928.00
印 SENSEX指数 50081.14 + 419.38(+ 0.84%) 50118.08 / 49801.71

シンガポールST指数 3191.40 - 4.36(- 0.14%) 3201.83 / 3188.69
タイ   SET指数 1561.08 + 4.52(+ 0.29%) 1563.32 / 1552.18
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 8日のアジア太平洋株式市場は総じて上昇。前日の米国株は小幅まちまちとなったも
のの、その後の米国株価指数先物が時間外取引で上昇していることなどから、アジア株
もおおむね買い優勢で推移した。台湾株は4日続伸。最高値を更新した。米国株価指数
先物の時間外取引でナスダック先物が堅調な動きを見せたことなどが好感されたもよ
う。上海株は小反発。景気回復期待などを背景に午後に入るとプラス圏で推移したが、
終盤に上げ幅を縮小した。

 中国上海総合指数は2.93ポイント高の3482.55ポイント。香港株式市場で
ハンセン指数は333.27ポイント高の2万9008.07ポイント。豪州株式市場
でASX200指数は70.75ポイント高の6998.77ポイント。

 中国大陸市場で上海総合指数は小反発。調味料メーカーの佛山市海天調味食品、ワイ
ンメーカーの山西杏花村汾酒廠、酒造会社の貴州茅臺酒が買われる一方で、電力会社の
中国長江電力、太陽光エネルギー関連メーカーの隆基緑能科技が売られた。

 香港ハンセン指数は反発。保険会社の友邦保険控股(AIAグループ)、世界的金融
グループのHSBCホールディングス、機械メーカーの創科実業(テクトロニック・イ
ンダストリーズ)、繊維メーカーの申洲国際集団控股、スポーツ用品メーカーの安踏体
育用品(アンタ・スポーツ・プロダクツ)が買われた。

 豪ASX200指数は続伸。資源・鉱山会社のBHPグループ、鉱物探査会社の
フォーテスキュー・メタルス・グループ、通信会社のテルストラ・コーポレーション、
求人ウェブサイトのシーク、銀行大手のウエストパック銀行が買われた。

MINKABU PRESS