経済ニュース速報 RSS

NY原油引け速報=続伸、米石油在庫の取り崩し傾向やドル安で

2021年07月30日(金)05時21分

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
ニューヨーク原油(NYMEX)
                      帳入値  前日比
    原油     2021/09 73.62 + 1.23
        2021/10 72.98 + 1.19
        2021/11 72.21 + 1.19
                     帳入値  前日比
ヒーティングオイル 2021/08 218.94 + 3.34
2021/09 219.21 + 3.44
改質ガソリン 2021/08 235.14 + 4.32
2021/09 232.51 + 4.31
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 ニューヨーク原油の期近は続伸。終値の前営業日比(速報値)は期近2限月が前日比
1.19〜1.23ドル高、その他の限月は0.62〜1.21ドル高。
 今週、米エネルギー情報局(EIA)が発表した週報で、原油や石油製品の在庫が引
き続き取り崩される傾向にあったことが手がかり。新型コロナウイルスの変異種である
デルタ株が流行しているなかでも米経済活動の正常化は続いており、石油消費は堅調に
推移している。米連邦公開市場委員会(FOMC)や米国内総生産(GDP)を経てド
ル安に振れていることも支援要因。供給不足の発生など、経済活動の再開が一部で足踏
みしており、金融緩和策の巻き戻しの開始がやや遅れる可能性が意識されている。
 改質ガソリンとヒーティングオイルは上昇。原油高に連動した。
MINKABU PRESS