経済ニュース速報 RSS

東京外為終盤=ドル円は頭の重い展開、クロス円の下げなど重石

2021年09月15日(水)15時18分

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
午後3時8分時点の主要通貨は下記の通り。

           直近値 前日のNY17時比 高値 / 安値
ドル・円       109.57 - 0.12 (- 0.11%) 109.74 / 109.55
ユーロ・円      129.34 - 0.13 (- 0.10%) 129.55 / 129.33
ユーロ・ドル     1.1805 + 0.0002 (+ 0.02%) 1.1812 / 1.1801
日経平均株価     30511.71 - 158.39 (- 0.52%) 30573.41 / 30347.30
(注)日経平均株価は前日比
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 ドル円は頭の重い展開が続き、109円50銭台へ値を落とした。昨日の海外市場で
米消費者物価指数が弱めに出たことで、米国の緩和政策が長期化するとの思惑が広がっ
た。
 米消費者物価指数発表後に110円10銭前後から109円50銭台まで値を落とし
たドル円。NY夕方にかけては買い戻しの局面となり、東京朝に109円74銭まで回
復も、戻りはそこまで。その後は頭の重い展開に戻り、午後に入って昨日NY市場の安
値を割り込む動きに。
 米10年債利回りが米消費者物価指数発表後に1.34%台後半から1.262%前
後まで低下。その後は少し戻すも1.28%前後での推移が続くなど、利回りの低下傾
向が継続していることが、ドルの売り材料となった。
 クロス円の重さもドル円の重石。昨日130円20銭前後から129円40銭割れを
付けたユーロ円は、129円台後半が重くなっており、東京午後に129円20銭台ま
で。日経平均の下げなどが円買いを誘った面も。
 日経平均株価は4日ぶり反落。終値は前営業日比158.39円安の3万0511.
71円となった。
 午後3時8分現在では、ドル円は1ドル=109.57円前後、ユーロ円は1ユーロ
=129.34円近辺、ユーロドルは1ユーロ=1.1805ドル前後で取引されてい
る。
MINKABU PRESS