経済ニュース速報 RSS

東京外為中盤=ドル円は短期的に堅調も、夏場からのこう着感は変わらず

2021年09月24日(金)11時35分

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
午前11時33分時点の主要通貨は下記の通り。

           直近値 前日のNY17時比 高値 / 安値
ドル・円       110.35 + 0.02 (+ 0.02%) 110.42 / 110.26
ユーロ・ドル     1.1740 + 0.0001 (+ 0.01%) 1.1748 / 1.1737
ポンド・ドル     1.3722 + 0.0002 (+ 0.01%) 1.3736 / 1.3717
ドル・スイス     0.9245 + 0.0004 (+ 0.04%) 0.9251 / 0.9235
ドル・カナダ     1.2669 + 0.0014 (+ 0.11%) 1.2671 / 1.2641
豪ドル・ドル     0.7293 - 0.0002 (- 0.03%) 0.7316 / 0.7291
NZドル・ドル    0.7066 - 0.0003 (- 0.04%) 0.7081 / 0.7060
ユーロ・円      129.55 + 0.03 (+ 0.02%) 129.69 / 129.45
ポンド・円      151.42 + 0.05 (+ 0.03%) 151.65 / 151.30
スイス・円      119.36 + 0.01 (+ 0.01%) 119.45 / 119.26
カナダ・円      87.10 - 0.08 (- 0.09%) 87.33 / 87.07
豪ドル・円      80.47 - 0.02 (- 0.02%) 80.77 / 80.43
NZドル・円     77.97 - 0.02 (- 0.03%) 78.16 / 77.88
ユーロ・ポンド    0.8555 - 0.0000 ( 0.00%) 0.8558 / 0.8551
ユーロ・スイス    1.0853 - 0.0001 ( 0.00%) 1.0861 / 1.0844
ポンド・スイス    1.2686 + 0.0003 (+ 0.02%) 1.2699 / 1.2675
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 東京外為市場の中盤、ドル円は110円前半で円売り・ドル買いがやや優勢。米連邦
公開市場委員会(FOMC)後のドル買いが継続している。米国では新型コロナウイル
スの流行が拡大しているものの、景気は良好であり利上げ開始時期の早期化も期待され
ている。中国・恒大集団の債務不履行リスクが引き続き意識されている一方、逃避的な
動きがやや後退していることは円安要因。

 ただ、複数の要因がドル円を押し上げているとはいえ、東京時間帯の値幅は
110.26〜110.42円付近と狭い。夏場の見慣れた水準から離れるような勢い
はみられない。

 ユーロ円は129.69円付近、ポンド円は151.65円付近、豪ドル円は
80.77円付近まで強含んだ後、押し戻されている。昨日の英金融政策委員会の後、
ポンド高に振れたが、ポンド買いはすでに一巡している。

 日経平均は大幅反発。前引けでは前営業日比561.49円高の3万0200.89
円となった。

 午前11時33分現在では、ドル円は1ドル=110.35円、ユーロドルは1ユー
ロ=1.1740ドル、ユーロ円は1ユーロ=129.55円、ポンド円は1ポンド=
151.42円、豪ドル円は1豪ドル=80.47円、NZドル円は1NZドル=7
7.97円、スイス円は1スイスフラン=119.36円、カナダ円は1カナダドル=
87.10円付近で推移している。

MINKABU PRESS