経済ニュース速報 RSS

東京株式(寄り付き)=小反発、米株下げ止まり過度な不安後退

2021年09月30日(木)09時07分

 30日の東京株式市場はやや買い先行でスタート、寄り付きの日経平均株価は前営業
日比24円高の2万9569円と小反発。
 日経平均は前日に600円を超える急落をみせた反動から、目先押し目買いや買い戻
しの動きが優勢となっている。前日の米国株市場では、米長期金利の上昇に一服感が出
たことでNYダウが小幅ながらリバウンドに転じており、東京市場でも過度な不安感が
和らいだ。ただ、ハイテク株比率の高いナスダック総合指数は小幅ながら4日続落と金
利上昇に対する警戒感は拭えていない。日本国内では前日の自民党総裁選で岸田文雄前
政調会長が勝利した。新首相のもとで打ち出される大規模な経済対策に対する期待感は
追い風となるが、岸田氏はかねてから財政健全化と格差是正を主張しており、株式市場
にとっては気迷い要因となる。きょうは、前場取引時間中に中国の重要経済指標が発表
されることで、全体相場に影響を与える可能性もある。
出所:MINKABU PRESS