経済ニュース速報 RSS

NY原油引け速報=続伸、供給不足が続くとの警戒感根強い

2021年10月16日(土)05時34分

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
ニューヨーク原油(NYMEX)
                      帳入値  前日比
    原油     2021/11 82.28 + 0.97
        2021/12 81.73 + 0.96
        2022/01 80.88 + 0.83
                     帳入値  前日比
ヒーティングオイル 2021/11 257.37 + 1.23
2021/12 256.41 + 1.43
改質ガソリン 2021/11 248.64 + 5.14
2021/12 242.51 + 4.27
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 ニューヨーク原油の期近は続伸。終値の前営業日比(速報値)は期近2限月が
0.96〜0.97ドル高、その他の限月は0.49ドル安〜0.83ドル高。
 コロナショック後の需要回復が続くなかで、当面は供給不足が続くと見通されている
ことが相場を押し上げた。石油輸出国機構(OPEC)プラスは追加増産に踏み切ら
ず、現行の増産ペースを維持するとみられている。米国は来月8日から新型コロナウイ
ルスのワクチン接種を終えた旅行者を対象に渡航制限を解除すると伝わっていることか
ら、ジェット燃料の需要回復見通しが強まった。
 改質ガソリンとヒーティングオイルの期近は続伸。原油高に連動した。
MINKABU PRESS