経済ニュース速報 RSS

日経平均は2万8390円台(午後1時58分時点)

2021年11月29日(月)13時59分

 午後の東京株式市場で日経平均は、前引けと比べて大きく下げ幅を拡大している。日
経平均は朝方に前週末の大幅安の流れを引き継ぎ、一時400円超の下げとなったあ
と、米株価指数先物の堅調などを背景に値を戻し、1ケタ安で前場の取引を終えた。し
かし、後場に入って再び大きく下げ、この日の安値を更新している。午後に岸田首相が
30日から全世界を対象とした外国人の入国禁止措置をとるとの報道からオミクロン株
への警戒ムードが強まっている。

 日経平均は、日本時間の午後1時58分現在、前営業日比352.37円安の2万8
399.25円で推移している。
 東証1部の業種別株価指数では33業種中、値上がりが2業種、値下がりが31業
種。値上がり業種は、海運、その他製品、値下がり率上位は、陸運、空運、繊維製品と
なっている。

MINKABU PRESS