経済ニュース速報 RSS

欧州外為序盤=ユーロ買いが優勢、ドル円は127円台半ば

2022年05月23日(月)18時38分

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
午後6時38分時点の主要通貨は下記の通り。

           直近値 前日のNY17時比 高値 / 安値
ドル・円       127.57 - 0.31 (- 0.24%) 128.06 / 127.15
ユーロ・ドル     1.0677 + 0.0113 (+ 1.07%) 1.0682 / 1.0545
ポンド・ドル     1.2584 + 0.0104 (+ 0.83%) 1.2593 / 1.2473
ドル・スイス     0.9680 - 0.0066 (- 0.68%) 0.9754 / 0.9669
ドル・カナダ     1.2787 - 0.0053 (- 0.41%) 1.2866 / 1.2779
豪ドル・ドル     0.7115 + 0.0075 (+ 1.07%) 0.7126 / 0.7045
NZドル・ドル    0.6479 + 0.0085 (+ 1.33%) 0.6481 / 0.6386
ユーロ・円      136.20 + 1.17 (+ 0.87%) 136.22 / 134.66
ポンド・円      160.53 + 0.97 (+ 0.61%) 160.78 / 159.41
スイス・円      131.79 + 0.64 (+ 0.49%) 131.85 / 130.90
カナダ・円      99.77 + 0.18 (+ 0.18%) 100.06 / 99.26
豪ドル・円      90.77 + 0.71 (+ 0.79%) 91.05 / 90.05
NZドル・円     82.65 + 0.80 (+ 0.97%) 82.76 / 81.58
ユーロ・ポンド    0.8485 + 0.0028 (+ 0.34%) 0.8485 / 0.8433
ユーロ・スイス    1.0335 + 0.0040 (+ 0.39%) 1.0336 / 1.0282
ポンド・スイス    1.2181 + 0.0006 (+ 0.05%) 1.2226 / 1.2128
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 欧州外為市場序盤は、ユーロ買い優勢となっている。5月の独Ifo景況感指数が前
月から予想外の上昇となったことやラガルド欧州中央銀行(ECB)総裁が第3四半期
末までにマイナス金利脱却となる公算が大きいと述べたことを受け、ユーロが買われて
いる。ドル円は127円台半ば、ユーロドルは1.06ドル台後半、ユーロ円は136
円台前半で推移している。

 ドル円は127円台半ばで取引されている。東京の午前にポジション調整とみられる
売りで軟化し、一時127.15付近まで下落した。その後、東京の終盤から欧州の朝
方にかけて米債利回りの上昇を背景に値を戻し、いったん下げを帳消しにしたが、米債
利回りの上昇が一服すると、再び軟化している。

 ユーロドルは1.06ドル台後半で取引されている。欧州では、5月の独Ifo景況
感指数の良好な結果やラガルドECB総裁の早期マイナス金利脱却見通しを背景に上値
を伸ばし、4月26日以来の高値水準となる1.0682付近まで一時上昇した。

 ユーロ円は136円台前半で取引されている。欧州では、5月の独Ifo景況感指数
の予想外の上昇やラガルドECB総裁の発言から堅調に推移し、3営業日ぶりの136
円台に乗せ、一時136.22付近まで上昇した。

 東京時間午後6時38分現在では、ドル円は1ドル=127.57円前後、ユーロド
ルは1ユーロ=1.0677ドル近辺、ユーロ円は1ユーロ=136.20円前後で取
引されている。

MINKABU PRESS