経済ニュース速報 RSS

欧州外為中盤=ドル円は127円台半ば、ユーロドルは1.06ドル台後半

2022年05月23日(月)20時30分

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
午後8時29分時点の主要通貨は下記の通り。

           直近値 前日のNY17時比 高値 / 安値
ドル・円       127.50 - 0.38 (- 0.30%) 128.06 / 127.15
ユーロ・ドル     1.0672 + 0.0108 (+ 1.02%) 1.0688 / 1.0545
ポンド・ドル     1.2588 + 0.0108 (+ 0.87%) 1.2601 / 1.2473
ドル・スイス     0.9663 - 0.0083 (- 0.85%) 0.9754 / 0.9659
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 米東部時間午前7時29分のドル円は、127円台半ばでの取引。米債利回り動向に
敏感に反応して上下動。ロンドン朝方に米債利回りが上昇すると127.90台まで上
昇、東京午前の下げを消した。しかし、128円台には届かず。米債利回りが上昇一服
し、ユーロドルの上昇も加わっりドル売り圧力に。ドル円は127.30台まで一時下
押しされた。ロンドン時間には上下とも東京市場でのレンジ内にとどまっている。

 ユーロドルは1.06台後半での取引。週明けオセアニア市場からじり高の動きが継
続。ロンドン時間に入ると一気に買いが強まっている。5月独Ifo景況感指数が予想
外に上昇したことに加えて、ラガルドECB総裁のタカ派発言に反応して、1.06近
辺から1.0688レベルまで上伸した。ユーロ円も135円台前半から半ばでの揉み
合いを上抜けると、136.30近辺に高値を伸ばした。対ポンドでもユーロ買いが強
まっている。
 ポンドドルは1.25台後半での取引。ユーロに連れ高となり、1.25台前半から
後半へと上昇。足元では高値を1.2601レベルまで伸ばした。ポンド円は159円
台半ばで下支えされると160.78近辺まで一時買われた。その後は160円台前半
から半ばでの推移となっている。ユーロポンドは0.8430台まで軟化したあと、ロ
ンドン勢の本格参加とともに買われ、高値を0.8495近辺まで伸ばした。
MINKABU PRESS