テクニカルチャートの表示(オシレータ系)

1.オシレータ系テクニカルは14種類で、ローソク足の下部に別チャートとして表示されます。
画面上部をクリックすると【テクニカルメニュー】が表示されます。
2.【テクニカルメニュー】の上部にある【オシレータ系】タブをクリックすると、オシレータ系テクニカルの一覧が表示されます。
3.表示させたいテクニカル名をクリックするとチャートに反映されます。
ここでは【RSI】をクリックしました。

4.表示されているテクニカル名を再度クリックすると、チャート上から表示が消えます。
またはをクリックすると、テクニカルメニューが閉じます。

5.【表示/非表示】【パラメータ】でテクニカルの期間等の設定を変更することができます。
ここでは【RSI】の設定を変更します。

①テクニカル名の右側にあるをクリックします。
②【□ 中期】、【□ 長期】に✔を入れると、中期線・長期線が表示されます。
③テクニカルの期間や数値の設定を変更する場合は、テクニカル名の右側にある【パラメータ】をクリックします。
④ここでは【短期】の設定を【9】、【中期】の設定を【35】、【長期】の設定を【85】に変更しました。
設定の変更がチャート上に反映されます。
6.オシレータ系テクニカルは、複数表示させることができます。