1. IRホーム
  2. ご挨拶
ご挨拶
ご挨拶
greeting
ヒロセ通商のホームページへようこそ
平素は格別のご愛顧を賜り、誠にありがとうございます。 FX(外国為替証拠金)取引の誕生は、外為法(外国為替及び外国貿易法)改正により個人での外国為替取引が可能になった1998年4月にさかのぼります。インターネットの普及という追い風も受け、その名は広く知られるようになりました。「銀行を介しての外為取引より低い手数料額」「取引が可能な時間の長さ」など、それまでの外為取引にはなかった利便性へのご支持をいただき、FX業界は大きく発展して参りました。

2004年の創立以来、弊社では「お客様の声を素早く反映する」ことを第一としております。 弊社の取扱うシステムは自社開発の「LION FX」をはじめとする4種類となり(2011年3月現在)、FX取引は初めてという方から経験豊富な方まで、幅広いお客様よりご支持をいただいております。 現在も、より有利なお取引レートのご提示、約定スピードの向上、お取引の一助となる各種情報の配信など、日々、あらゆる側面からサービスの見直しをおこなっております。

経済的な先行きの不透明なこの時代に、お客様の資産運用のお役に立てる会社でありつづけるよう、社員一同努めて参ります。 今後ともより一層のお引き立てを賜りますよう、謹んでお願い申し上げます。

ヒロセ通商株式会社
代表取締役 細合 俊一
  • PDFファイルをご覧になるためには、Adobe Readerが必要です。
    お持ちでない場合は、こちらからダウンロードページしてください。

免責事項

IR情報のご利用にあたって
本ホームページの掲載情報は、当社の財務情報、経営指標等の提供を目的としておりますが、内容についていかなる表明・保証を行うものではありません。また、本ホームページへの情報の掲載は、投資勧誘を目的にしたものではありません。投資に関するご決定は、皆さまご自身の判断で行うようお願いいたします。
掲載情報に関して
本ホームページの掲載情報につきましては、当社は細心の注意を払っておりますが、掲載された情報に誤った情報があった場合や、第三者によるデータの改ざん、データダウンロード等によって障害等が生じた場合において、当社は、事由の如何を問わず一切の責任を負うものではありません。
将来の見通しについて
本ホームページの掲載情報の一部には、将来の業績に関する記述が含まれています。こうした記述は、将来の業績を保証するものではなく、リスクや不確実性を内包するものです。将来の業績は環境の変化等により、実際の結果と異なる可能性があることにご留意ください。
本ホームページの運用に関して
当社は予告なしに本ホームページの掲載情報の変更、運営の中断または中止させていただくことがあります。これらによって生じた如何なるトラブル・損失・損害に対しても、当社は、事由の如何を問わず一切の責任を負うものではありません。なお、本ホームページの掲載情報に関する著作権は当社に帰属いたします。