1. IRホーム
  2. ヒロセ通商を知る
ヒロセ通商を知る
ヒロセ通商を知る

ヒロセ通商ってどんな会社?

FX(外国為替証拠金)取引の誕生は、外為法(外国為替及び外国貿易法)改正により個人での外国為替取引が可能になった1998年4月にさかのぼります。インターネットの普及という追い風も受け、その名は広く知られるようになりました。「銀行を介しての外為取引より低い手数料額」「取引が可能な時間の長さ」など、それまでの外為取引にはなかった利便性へのご支持をいただき、FX業界は大きく発展して参りました。
そのような中、当社は2004年3月設立いたしました。
2005年9月には当社第1号のインターネット取引システム「Hirose-FX」が誕生し、本格的にネット取引へと移行しました。2006年5月には、FX業界初となる1,000通貨単位(10,000通貨単位が一般的)でのサービスをスタートし、FX業界に新しい風を吹かせました。2006年8月には24時間対応のカスタマーサポートを設置。その後は24時間いつでも簡単に即時に入金ができる「クイック入金サービス」の提供や、取り扱い通貨ペアを200以上取り扱うなど、設立以降常にFX業界の常識を覆す取り組みを行ってきております。今では一般的になりつつある、FX業界での食品キャンペーンも、当社が2007年6月に試みたのが始まりでした。
また、即時入金が一般的になった頃に、即時出金サービスを開始したのも当社が初めてだったと記憶しています。
取引ツールの豊富さも業界No.1だと自負します。
WindowsOSはもちろん、Mac専用アプリも提供しており、またWindowsOS、MacOS共に、ブラウザで利用できるアプリ、ダウンロードして利用できるアプリの両方を用意しており、WindowsOSダウンロードシステムでは、.NETframeworkを利用したアプリ、Javaを利用したアプリ、Flashを利用したアプリがあります。
システムに標準装備されているチャートはもちろん、テクニカルや計測ツールなど分析に特化したチャートメインのアプリも提供しております。 PCのアプリケーションは全部で7種類提供しており、業界最高水準だと思います。さらにPC以外では、iPad専用アプリ、iPhone専用アプリ、Android専用アプリ、フィーチャーフォン用アプリを提供しています。
このように、お客様がどのような環境でもストレスなく取引を行えるよう、取引ツールは12種類と充実しております。
取引ツールの充実に負けないのが、注文方法の種類です。なんと23種類存在します。もともとある注文方法では少し不便だとか、物足りないというお声は少なくありません。ちょっとした工夫で100倍便利になる注文方法というのがたくさんあることに気づかされました。この様に、当社は常にお客様の声を聞き、挑戦し続け、これまで成長してきました。これからも成長のスピードを緩めることなく、常にチャレンジ精神を無くさず突き進んで参りたいと考えております。

口座数

企業理念

取り組み

当社の「取り組み」は徹底的に"お客様の声をカタチにする"というものです。
お客様の声は、メールやお電話で直接いただく要望、ご意見、ご指摘はもちろん、日々のお問い合わせの中にも心の声がたくさん隠れていると考えております。
お客様が何にお困りなのか、どこに疑問をお持ちなのか、何がわからないのかを十分に理解したうえで、システムの改修、ホームページの案内、サポート担当者の対応に不足がないかなど常にお客様の声を意識しております。
そのため、お客様のサポートを担当する社員は1年以上の研修を経ます。
研修期間はただ勉強するのではなく、口座開設や入出金、登録情報変更、ホームページの見直し、操作マニュアルの更新など、お客様に直接かかわる業務を担当し、まずはお客様と同じ目線で疑問点がないか自分の目で確かめます。
そうして、ようやくお客様のお問い合わせに対応させていただけるようになりますので取引システムに精通していることはもちろん、お客様の問い合わせ内容から、改善ポイントを聞き出すことにも長けております。
単に問い合わせに答える、疑問を解決する、困難を解消する、で終わらせず、お客様の問い合わせをデータ化し、その内容から問題点を発掘、改善ポイントを明確に抜き出し、精査してシステムに反映する。という仕組みを構築し、1か月に1回以上、バージョンアップを行っております。
「LION FX」のシステム環境構築の中心を担っているのが、IIJ(株式会社インターネットイニシアティブ)です。IIJは、外資を除き、日本で最初に商用サービスを開始したインターネットサービスプロバイダ(ISP)です。
1990年代の創成期より、国内外の主要なインターネットエクスチェンジとのピアリングも積極的に推進し、電信電話系ではないIP通信専業のISP事業者としては国内最大規模の主要都市間を接続するインターネットバックボーンを独自に構築しています。また、アジア太平洋地域の国際バックボーンであるA-Boneの構築にも関与するなど、インターネット接続環境の整備にインフラ面で大きな貢献を果たしました。
国内のインターネット業界のレジェンドとも言えるIIJが「LION FX」の心臓部分である、処理速度、安定性を支えています。

システムのプロと、カスタマーサポートのプロが1人1人のお客様の満足度を向上させるべく日々取り組んでおります。
また、この取り組みは海外事業にも展開しております。現在ロンドン、マレーシアを欧州、アジアのそれぞれの拠点とし、サービスの提供を進めております。
成熟した投資環境がある欧州でのサービス、発展途上のアジアでのサービスの内容は異なります。各拠点に現地スタッフを置き、お客様のニーズをキャッチするノウハウを教育し、それぞれの国、地域で「お客様の声をカタチにする」取り組みを進めております。

オリコン日本顧客満足度ランキングFX取引部門総合第1位

ヒロセ通商株式会社は、オリコンDD株式会社が実施した2015年のオリコン日本顧客満足度ランキングのFX取引部門において総合第1位の評価をいただきました。2013年、2014年、2015年と3年連続で1位の評価をいただいています。


さらに、FX専門業者においても2015年、2016年と2年連続で第1位の評価をいただいています。
項目別のランキングにおいては、通貨ペア・発注方法1位、分析ツール1位、お問い合わせ1位、業種別のFX専門業者1位、投資スタイル別のスキャルピングトレード1位、デイトレード1位の評価をいただきました。

このような評価をいただけるのは多くの皆様のご支持があってこそだと感じております、皆様に感謝すると共に、今後のさらなるサービスの向上に努め、お客様から信頼され、選ばれる会社を目指して参ります。

項目別ランキング

調査項目別 順位
通貨ペア・発注方法 1位
分析ツール 1位
お問い合わせ 1位
業種別 順位
FX専門業者 1位
投資スタイル別 順位
スキャルピング 1位
デイトレード 1位
オリコンランキング「FX」部門はこちら

経営指標と業績の推移


当社は、2016年度全上場企業ホームページ充実度ランキング調査におきまして新興市場ランキング優良企業ホームページに選ばれました。

  • PDFファイルをご覧になるためには、Adobe Readerが必要です。
    お持ちでない場合は、こちらからダウンロードページしてください。

免責事項

IR情報のご利用にあたって
本ホームページの掲載情報は、当社の財務情報、経営指標等の提供を目的としておりますが、内容についていかなる表明・保証を行うものではありません。また、本ホームページへの情報の掲載は、投資勧誘を目的にしたものではありません。投資に関するご決定は、皆さまご自身の判断で行うようお願いいたします。
掲載情報に関して
本ホームページの掲載情報につきましては、当社は細心の注意を払っておりますが、掲載された情報に誤った情報があった場合や、第三者によるデータの改ざん、データダウンロード等によって障害等が生じた場合において、当社は、事由の如何を問わず一切の責任を負うものではありません。
将来の見通しについて
本ホームページの掲載情報の一部には、将来の業績に関する記述が含まれています。こうした記述は、将来の業績を保証するものではなく、リスクや不確実性を内包するものです。将来の業績は環境の変化等により、実際の結果と異なる可能性があることにご留意ください。
本ホームページの運用に関して
当社は予告なしに本ホームページの掲載情報の変更、運営の中断または中止させていただくことがあります。これらによって生じた如何なるトラブル・損失・損害に対しても、当社は、事由の如何を問わず一切の責任を負うものではありません。なお、本ホームページの掲載情報に関する著作権は当社に帰属いたします。