1. IRホーム
  2. 経営者の視点
経営者の視点
経営者の視点
プロフィール
1978年7月31日、京都府生まれ。
龍谷大学を卒業後、大手商品取引会社に就職し、2004年5月にヒロセ通商株式会社に入社。
2007年10月 当社 管理部長就任。
2008年2月 当社 取締役広報部長就任。
2012年12月 HIROSE TRADING HK LIMITED取締役就任。(現任)
2018年2月 ライオンコイン株式会社取締役就任。(現任)
2019年4月 当社 代表取締役就任。(現任)
経営論
まずはお客様に満足して頂けるサービスを提供することだと考えます。
経営者として率先して、それを追及する過程で取引先や従業員の助力が必要となります。
そのためにも、私が明確にその意思を示して関わる全ての人に喜んで頂ける輪を広げていきたいと考えています。
その結果、業績も向上すると思いますので、株主の皆様にも喜んで頂けるものと考えています。
一部の人だけではなく、私自身も含めたあらゆるステークホルダーの喜びを最大化させることが経営者として重要な役割だと考えています。
創業時より当社の移り変わりを見てきました。
私は現場で働き、成功や失敗を数多く経験させて頂きました。
その経験を活かし従業員と一緒になって今後の業務にも生かしていきたいと考えております。
組織が大きくなるとリスクを嫌い委縮してしまう傾向にありますが、独自性のある画期的なアイデアを従業員と一緒になって作り上げていきたいです。
また、事業範囲も拡大し続けておりますので、次世代を担うリーダーの育成にも率先して取り組んで参りたいと思います。
当社で働きたいと思って頂けるような会社にしていきたいです。
当社の強みは 既成概念に囚われず、お客様に喜んで頂けると思う事を全力で取り組むチャレンジ精神だと思っています。
また、「世界中の人々に平等な投資のチャンスを提供する」という社会的な意義を達成するため、これまで以上に他の役員や従業員とコミュニケーションを取りながら、チャレンジングな企業風土を根付かせていきたいと考えています。
これまで金融商品と言えば固くて横並びのイメージがありましたが、顧客本位に立ち楽しく喜ばれるものにしていきたいです。
大変明るく希望に満ちたものと見ております。
FXは他金融商品と比べても自由度が高く、活用の仕方も多岐にわたると考えております。
どのようなライフスタイルの方にも活用して頂けるもので、国内市場においてもさらなる広がりがあると考えております。
さらに、グローバル化が進む中でインターネットと金融はさらなる広がりを見せると考えていますので、海外市場に関してもこれから伸びていくものだと考えております。
全世界の誰もが、FXを通じて夢を実現できる環境を作るという壮大な目標を前にすると、当社にはまだまだ取り組むべき課題は無数にあり、国内外に商機もたくさん眠っていると思います。

当社は、2016年度全上場企業ホームページ充実度ランキング調査におきまして新興市場ランキング優良企業ホームページに選ばれました。

免責事項

IR情報のご利用にあたって
本ホームページの掲載情報は、当社の財務情報、経営指標等の提供を目的としておりますが、内容についていかなる表明・保証を行うものではありません。また、本ホームページへの情報の掲載は、投資勧誘を目的にしたものではありません。投資に関するご決定は、皆さまご自身の判断で行うようお願いいたします。
掲載情報に関して
本ホームページの掲載情報につきましては、当社は細心の注意を払っておりますが、掲載された情報に誤った情報があった場合や、第三者によるデータの改ざん、データダウンロード等によって障害等が生じた場合において、当社は、事由の如何を問わず一切の責任を負うものではありません。
将来の見通しについて
本ホームページの掲載情報の一部には、将来の業績に関する記述が含まれています。こうした記述は、将来の業績を保証するものではなく、リスクや不確実性を内包するものです。将来の業績は環境の変化等により、実際の結果と異なる可能性があることにご留意ください。
本ホームページの運用に関して
当社は予告なしに本ホームページの掲載情報の変更、運営の中断または中止させていただくことがあります。これらによって生じた如何なるトラブル・損失・損害に対しても、当社は、事由の如何を問わず一切の責任を負うものではありません。なお、本ホームページの掲載情報に関する著作権は当社に帰属いたします。